ビジネスナビタイム動態管理ソリューション バスロケーションシステム

お電話でのお問い合わせ03-3402-0825(平日10:00-19:00)

利用フローと機能

最適ソリューションを、簡単・低価格なクラウドサービスでご提供。管理者や運転手の一連のワークシーンにフォーカスして機能を紹介いたします。

                    

1. 運行スケジュールを登録する

ユーザー(バスor運転手様)に対して、営業日ごとの運行スケジュールの割り当てをシステム側で行います。それにより、スマホごとに運行予定のデータが保持されます。

運行スケジュールを登録する
                    

2. バスにスマホを載せるだけでバスロケデータを作成

スマホで必要な操作は「運行開始」の起動操作のみ。以降は、事前に割り当てた運行予定に対する実績(=停留所発着データ)をスマホアプリが自動取得する為、運行中の操作は不要です。

スマホアプリが自動取得
                    

3. 運行実績を確認する

取得したバスロケーションデータはリアルタイムに確認できるほか、過去に遡って運行した経路やバス停の通過実績を閲覧することができます。取得したデータを出力することも可能なので様々な用途にお使いいただけます。