新着情報

2017/05/24~05/26
運輸・交通システムEXPO2017に出展します。
2017/04/11
配車サポーターの訪問順自動並び替え機能を強化。
業務実体に合わせた訪問順番の変更が、より簡単になりました。
2017/01/18
ドライバー向け「プランニング」機能を強化。
ドライバーの判断で、自身がやり残した案件の日付繰り越しや、新規案件の引き受けができます。
2017/01/17
降雪レーダーと積雪マップをリリース。PCとアプリ両方の地図で、1時間前から6時間後までの降雪量と現在の積雪量を確認できます。
2016/11/30
ドライバー向け「案件並び替え」機能を強化。
未処理案件の最適順並び替えや、地図上で訪問先位置を見ながら並び替え、所要時間・走行距離比較ができます。
2016/10/31
「案件ステータスの自動更新」機能がパワーアップ。
直前のスケジュール変更にも臨機応変に対応し、訪問先ごとの作業実績に取得可能なケースが増えました。
2016/09/27
スマホ向けアプリに、過去のスケジュール参照を制限する機能や、ナビ中に目的地の方向が直感的にわかる機能を追加しました。
2016/09/01~09/03
ジャパントラックショー2016に出展しました。
2016/08/31
「車両タイプ別ルート比較・ナビ」をリリース。
車両タイプ別に、各種通行規制を考慮したルート検索や、所要時間・走行距離・有料料金の比較、ナビが行えます。
2016/07/21
「車両アイコン」をリニューアル。
リアルタイムな車両のスピード、業務進捗状況、遅延状況を、地図上のアイコンにてひと目で把握できるようになりました。
2016/07/19
システム導入事例(高輪会様)を掲載。
2016/07/08
「LYNA2-ビジネスナビタイム連携」セミナーを開催いたしました。
2016/06/28
「作業者ステータス 指定時刻更新機能」リリース。
任意の時刻を指定することで、アプリ操作なしに実績の記録を自動で開始・終了できるようになりました。
2016/06/28
「ファイル添付機能」がグレードアップ。
写真付きの作業報告に加え、見取り図や指示書などのデータをファイル形式で簡単に共有できるようになりました。
2016/05/25
「降雨レーダー」機能をリリース。
PCとアプリ両方で、1時間前から6時間後までの降雨量を地図上で視覚的に把握できます。
2016/05/25~05/27
運輸・交通システムEXPO2016に出展しました。
2016/04/19
「作業者ステータス 業務外変更防止」をリリース。
案件の対応漏れを防止することができるアプリの機能です。
2016/04/13
「配車サポーター」をリリース。
作業者の配車計画を、複数車両合計の総走行距離・所要時間を比較しつつ、地図上にて巡回経路や配送エリア重複などを確認しながら、簡単に組み換えできる機能です。
訪問にかかる時間、距離、件数を最適化できるので、燃料コストや車両台数を検討する一助としてお使いになれます。
2016/03/26
3月26日開通の国道357号東京港トンネル開通に即日対応しました。
2016/03/16~03/18
第7回 国際自動車通信技術展(略称:ATTT)に出展しました。
2016/02/04
配車計画機能を拡張しました。
・1日の作業者便数が最大30便まで対応(従来は最大10便)
・「割り当て中」、「割り当て済」の作業者に対してテンプレートから便を追加で登録可能に
2016/01/12
「警報注意報アラート」「天候案内」をリリース。
「警報注意報アラート」では管理者画面で作業者の現在地や訪問先の気象警報・注意報をお知らせします。
「天候案内」では作業者のスマートフォンアプリにおいて、ルート案内開始時などに天候情報を発話します。
悪天候時、災害時の安全な運行にお役立ていただければ幸いです。
2015/12/09
「案件ステータス」を自動更新できる機能をリリース。
管理者側の設定により、発着時刻や実走距離を計算して、訪問先ごとの作業状況を自動で更新することが可能になります。
2015/11/17
「航空/衛星写真」をリリース。
通常の地図から航空/衛星写真に切り替えて表示することができる機能です。
ドライバーに行き先を指示する時に、航空/衛星写真で駐車場の入り口を事前に確認して適切な位置を指示する、といったことが可能となります。
2015/10/30~11/08
第44回東京モーターショー2015「SMART MOBILITY CITY 2015」に出展しました。
2015/10/21
スケジュール変更通知をリリース。
PC側で配車計画が変更された場合にスマートフォンに通知メッセージが届き、更新タイミングをお知らせします。
2015/09/08~09
ロジスティクスソリューションフェア2015に出展しました。
2015/09/01
ベテランルートをリリース。
ベテランドライバーの走行実績を学習し、優先したルート案内を行う機能です。新人ドライバーや土地勘の無いドライバーの運行をサポートします。ドライバーの教育コスト削減、作業の平準化に貢献します。
2015/07/22~24
第22回新聞製作技術展(略称:JANPS2015)に出展しました。
2015/07/17
システム導入事例(朝日新聞社様)を掲載。
2015/05/27
管理側と作業者側をそれぞれサポートする機能をリリース。
・到着希望時間を計算に入れた配車計画。出発時間を自動算出
・スマートフォンのスケジュール画面で案件の並び替えが可能に
2015/04/27
作業者のスマホ側から管理者のPC側へ画像共有ができる写真添付機能をリリース。
2015/04/08
システム導入事例(武蔵野ロジスティクス様)を掲載。運送事業での配送業務効率化の成功事例をご覧ください。
2015/03/01
3月開通の首都高速中央環状線、常磐自動車道、首都圏中央連絡自動車道の延伸に即日対応します。
2015/02/24
中型・大型車向けナビゲーションをリリース。車高・車幅を考慮したナビゲーション案内が行えるようになります。
2015/02/20
自動配車から動態管理まで一気通貫で運用! LYNA2-ビジネスナビタイム連携のセミナーを実施しました。
2015/02/18
トライビュー・イノベーション社主催セミナーにてデモンストレーションを実施しました。
2014/12/22
(株)朝日新聞社様、ブックオフコーポレーション(株)様に本サービスが導入されました。
2014/12/01
動態管理のみ利用可能なロール(権限)を用意しました。
例えば、荷主企業様自身で地図画面を確認し車両(荷物)位置や道路状況をリアルタイムに確認することが可能です。安心・問合せ削減に繋がります。
一括アップロード機能を充実させました。利用者数の多いお客様のメンテナンス性が向上します。
2014/10/07
製品カタログを掲載。運行管理、動態管理の全体像把握にご利用ください。
2014/08/01
訪問先向けの運行通知メール機能をリリース
2014/03/05
物流、保守向けのシステム導入事例を掲載。各業界の運行業務効率化の成功事例をご覧ください。
2014/02/24
運行・動態管理業務の負担を軽減する機能をリリース。
・運行遅延通知メール
・簡易自動配車
2014/01/15
物流ニッポン 平成25年11月11日(月)・5面 物流教室6」に掲載。
2013/10/30
複数便で配車・運行計画が行える機能をリリース。
2013/07/03
動態管理画面上で渋滞線を表示する機能をリリース。未来の渋滞も予測でき、運行リスクに備えることが出来ます。
2013/3/14
ATTTアワード ビジネスソリューション部門優秀賞を受賞!
2013/3/13~15
第4回国際自動車通信技術展に出展。
2013/1/15
iPhone, iPadに対応。
走行実績表示機能リリース。運行・動態管理のPDCAにお役に立てます。
2012/12/18
物流Weeklyサイトに本サービスの取材記事を掲載。
2012/12/03
物流Weekly新聞に本サービスの取材記事を掲載。
2012/05/29
動態管理ソリューションを紹介する本ページをリリース。
2012/5/30~6/1で商用車テレマティクス&運行管理システムEXPOに出展。

株式会社ナビタイムジャパン ビジネスナビタイム事業 TEL: 03-3402-0825(平日10:00-19:00)

株式会社ナビタイムジャパン
ビジネスナビタイム事業

導入までの流れ

まずはお問い合わせ
お客様の抱える課題を抽出し、最適なプランをご提案いたします。
運用をご確認
貴社の運用に合わせたご利用方法をお試し環境でご確認いただきます。
運用の開始
導入後のサポートもご安心ください。担当者が全面的にサポートいたします。